バンダナはどうやってコーデに使えばいいの?

お洒落アイテムとしてここ数年人気が高まっているバンダナ、皆さんの周囲にも身につけている
人は居るのではないでしょうか。
でも、いざ身につけるとなるとどうやって使えば良いのか悩みますよね。
そこで今回はバンダナをコーデにおいてどう使うのか、紹介していきます。

バンダナは頭に巻いたり、首に巻くことでワンポイントアイテムとして活用しやすいアイテム。

その際の巻き方としては
・髪の毛をほぼ覆うスタイル
・額部分でまとめて髪の毛だけ出すスタイル
・首に巻くスタイル
・ヘアリボンのように扱うスタイル

などといった方法が挙げられます。
こうした使い分けですが、基本的には好みで選んでしまって問題無し。
個性が出しやすいのもバンダナの特徴なんです。

ちなみにこれらの巻き方をする場合は一度三角系の形に折って行うと綺麗に仕上がります。
仕上がりに皺が出来ると当然見映えにも影響するので気をつけてください。

ファッションスタイルに組み込む際は
相性の良いストリート系、ヒップホップ系コーデに合わせるのがオススメ。
バンダナの陽気さ、ファンキーなテイストがコーデを一段階軽くしてくれます。

バンダナは人の目を向けるという点でも効果を得られるアイテム、
カラーにもよりますが、地味に映ることはないはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です